カイタク名刺の制作実績

セミナー会場名刺セラピーを受けられた方から「カイタク名刺」を作成したものをいくつかご紹介いたします。
名刺のデザインには特に決まりはございません。



一級建築士
丹羽洋文さんのカイタク名刺

<レシピ>
まず名刺セラピーを受けられてから、ご自分の会社「すまい研究所」の名刺を作りたいとのことで、特徴を3つに絞って書きだしていただきました。なかなか苦労したようです。
当初、表面にキャッチフレーズをドンと思ったのですが、いくら説明を聞いても私には理解できなかった(笑)
ので入り口は、住まいのことなら気軽に相談してください。をコンセプトに切り替えました。住まいのことをまじめに研究している「住まいのの研究所」だと思ったので素直に「すまけん中」でデザインは3つほど提案させていただきましたが。本人はコレがウケたので、即決されました。
こだわりの特徴を3つは裏面に構成にしました。表面は少しビジュアルとして丹羽だから2羽のイラストをご自分が描かれました。




名刺デザイン。
うすうす難題だとは思っていたが予想どおり難しい。
というのも、色や字体をどうするかという表面的な操作ではなくて、
自分のことや事業のことを自ら掘り下げる作業になるから。

 掘れども、手応えが無かったり、違うところを掘ってみたくなってきたり。
おかげさまで自分のぶれているところや足りない部分がはっきりします。
自分ではしないような自分の見つめ方をすることで新しい側面をみることができる。
参加形式の名刺作りは得ることが多かったです。

 加えて、やっぱり渡した相手の反応がおもしろい。
田中氏ならではの、自分では考えつかないデザインの名刺を、
楽しみながら配ろうと思います。

またお願いします。

niwasanすまい研究室1級建築士事務所
丹羽洋文



ワインアドバイザー
酒井啓一さんのカイタク名刺

<レシピ>
酒井さんはワインの専門家です。お会いした時は来年起業するためにいろいろ準備しているとのことで、いろんなセミナーに参加されているようでした。
当初は自宅のパソコンで適当に作っていたものを配っていたのですが、急遽来週に、偉い人に会うことになったのでまともな名刺を作りたいとのことで早急に作ることになりました。

基本はワンビジュアル、ワンキャッチコピーで伝わるものが一番強いです。ワインのシズル感の写真を厳選しました。
裏面は目指す目標宣言です。
ともて気に入っていただき
現在3回目の増刷です。
あっ、独自ドメインとったから?










笑顔トレーナー


<レシピ>
現在、某FM放送のアナウンサーをされていている方です。
名刺セラピーを受けられた時は、何をどのように起業するかが決まったいなかったのですが、やっとターゲットとメニューも決まったので名刺を作りたいとのことで、いくつか提案させていただいた結果このスタイルを選んでいただきました。

たくさんの紹介メニューが出てきました、出来れば2つ折りの名刺でも良いかも知れませんね。 イメージを伝えるには限界ですね。

自然な感じの写真もをお持ちでした。







名刺、良かったですよー!!
既に名刺をお渡しした方にも「新しい名刺です」と言って渡しましたが、評判上々。
写真もいい感じ♪とお褒めの言葉もいただきました。
8人くらいしか渡せなかったのですが、これからどんどん渡していきたいと思います。

☆フィードバック☆
「名刺セラピー」のお話を聞いた時から、とても興味がありました。
実際に「名刺セラピー」を受講し、自分が何者なのか?とても考えさせられました。
と、同時に自分の眠っていた才能や魅力(自分で言うのも烏滸がましいですが)がたくさん出てきて、とても楽しくなりました。

それから数か月が経ち、自身の事業での名刺を作成するに当たって、最初は授業を参考にして作成しようと思いました。
しかし、田中さんがプロのデザイナーであること、これまで素晴らしい作品を数々手がけていらっしゃることを知っていたので、素人が作成するより、プロに頼もう!と思い、お願いしました。

やはりマンツーマンで「名刺セラピー」が受けられたこと、これがとても嬉しかったです。
ほかの受講者がいる中でワイワイ楽しく名刺を作るのもよかったですが、事業での名刺ですから、プロの意見をたっぷり聞けて、更にプロの鋭い「ツッコミ」も満載で、より自身の事業に対してクローズアップができたと思います。
そして、出来上がってきたデザイン案はどれも素敵で、全部の種類が欲しいほどでした。私のつたないキャッチコピーをよりわかりやすくするための伝わるデザイン、かわいらしいイラストまで入れて頂き、プロに頼んで良かった!と思った瞬間でした。

また、skypeでの打ち合わせでは、「もっとこうしてほしい」と言った意見をすぐに反映して送ってくださり、その場で修正して頂きながら確認することができたので、短い期間の中で内容の濃いものを作れたと思います。

本当は自分の「裏面」ともなる個人的なところも名刺に入れたかったのですが、折りたたみの名刺にしないと入りきらないので、予算の都合上、裏表の名刺にしました。
ですが、それでもこれだけの情報量をスッキリ配置してくださったのは、さすがプロの技だと思いました。
いつか事業がどんどん発展すれば、今度は折り畳み式の名刺にして、ちょっと遊び心も加えたいと思います。
素敵な名刺を作って頂き、本当にありがとうございました。





オークション出品マスター
蓑代 雄一さんのカイタク名刺

<レシピ>
名刺セラピーを受けていただき、3日後には、要素を書きだしたので、これでできるかの相談の連絡をいただきました。ちょうど年末でしたので
新年会のごあいさつに間に合えばとのことでしたが、イラストレーターも印刷屋さんも休みに入る状態でしたので、新年になってからの、作業とさせていただきました。

カイタク名刺作る段階からすでに、通常の裏表の名刺では情報が入りきらず2つ折りですることになりました。

実際に事業をされている方なので、何を提供すれば良いかのサービス内容が決まっていたので、最終のイメージを作ることは早かったです。これまでの実績もありましたし、渡すターゲットも明確であることで要素の整理も早くデザインする上においても、早く到達できました。






念願の「二つ折り名刺」を作成いただきました!
名刺をお渡しした時の相手の反応が全然違いますね。
「出品マスター」という見出しから始まり会話が弾みます。
いただいた名刺で、後で見返したとき顔が浮かんでこないことがあります。

この名刺だと、きっと
後で見返していただいてもわかってもらえている、と思います
あと、名刺づくりで良かったのは名刺セラピーです。

自分でも意識していない、自分の良さを引き出してくれました。
自分を一言で表現することができる
キャッチコピーは、重宝するともいませんか。
「神戸オークション、出品マスターの蓑代です」と、名刺交換させていただいてます。

niwasan神戸オークション
代表取締役 蓑代雄一

 






マナーアカデミー
樽口知加さんのカイタク名刺

<レシピ>
これまで名刺を作られていましたが満足されてない様子で知人を通じて作り直したい来られましたので、急遽「近くの喫茶店にて「名刺セラピー」をさせていただきました。ロゴもご自分がたくさんのラフを描いているものを見せていただきまた。
マナーについては私も興味があったので聞かせていただきましたが、毎日意識をすることが大切、要は習慣化しないと身につかないものだと、教わりました。


「行動が変わる」
「仕事が変わる」
「人生が変わる」

恐れいりましたm(__)m

フリーライター
笠原明知さんのカイタク名刺

<レシピ>
マニアックな体験の持ち主のようで、容姿もインパクトがあります。名刺を作る前に参考のためにスナップ写真を撮らさせていただきました。実際にお会いすると、強烈なキャララクーの持ち主です。

表面:職業はフリーライター。某雑誌社へのいろんな取材もされるとのこと、防衛庁と深く関わりのあるとのこと。その他出版社にも配られるので、忘れられないように、単なるフリーライターではなく、「スーパーフリーライター」と大きな笑顔をコントラストをつけて提案させていただきました。

裏面:スーパーフリーライターとはの解説、出版社への信念や意気込みを盛り込みました。また、今後の目標として「ネット古書店をOPEN!」との情報と 自己紹介+「モットー」「目標」「好きな言葉」で構成しました。結構 インパクトのあり、リアクションを貰える名刺に仕上がったと思います。












マッチングアドバイザー
棚原匠平さんのカイタク名刺

<レシピ>
彼の特技は算命占星術が得意のとのことで、みんなの生年月日で相当のことが解るとのこと、先日はウェディングイベント会場で長蛇の列が並んだようです。現在付き合ってる彼女(彼氏)相性が悪い場合の対処法や性癖が解りどう付き合えばうまくいくかの、アドバイスもされるようです。











学生:小倉実奈さん
のカイタク名刺

<レシピ>
学生なのに学生の名刺を持っていました。大学内の購買部で作ってくれるそうな(笑)
裏面に英文字は全く不要でしょって聞いたら、先日海外留学をしていたので入れましたと(笑)名刺セラピーに自分の棚卸しをして頂いたのでが
とても興味深いものがたくさんありました。

表面: 写真を撮るのが趣味とのことでたくさんの田舎の写真に興味がありビジュアルにしました。

裏面:作成の打ち合わせの翌日に明日スペインバレンシア州に行ってトマト祭りに参加しま〜すと(笑)とてもいい写真がアップされたので、これを使うことにしました。

本人は寝っ転がって「自宅LOVE」のイラストを気に入って貰えたようです(笑)












夢をイメージするアーティスト
山本耕大さんのカイタク名刺

<レシピ>
2013年学生ドリプラ(ドリームプラン・プレゼンテーション)のプレゼンテーターです。
お会いした時に「大好きが大好き」と叫んでいたので面白い男だと思った(笑)とても大きな夢を語るのと、よく聞いてみると「アーティストになろう!」という宣言にとても興味が持てたので元気の出るような名刺のインスピレーションが湧きました。
m'-(むー)とは?愛称のようです。解る人には解る

表面:アーティストになろう!と好きな色がグリーンとのことで構成しました。
裏面:大好きが大好きと簡単な大好きなことで構成しました。


【ぼくの感想】
 生まれて初めて名刺というものを創りました。
今までは創る目的も明確ではなかったので創らなかったのですが、今回は田中さんと話す中で、より、目的が明確化されていったので、本当に満足のいった名刺創りとなりました!
 デザインされたこの名刺が、自分のことを本当によく表しているなぁと思って… 。
渡したら僕の全てが伝わる、そんな名刺になりました!
 
 ぼくはこの名刺を宝物だと思って、みんなに渡しています。
田中さんの想いが、愛が込められているからです。
そして、僕のドリプラにかける想い、20年間生きてきたの想いも凝縮されています。
そんな宝物を手渡せることがうれしくてたまりません。もっともっと渡したい。

 余談ですが、初めて名刺を持った僕は、一つのルールを決めました!
「名刺は片手で渡す。」というルールです!!!失礼かもしれませんが、
それよりも、フランクに元気に相手に渡せる方がお互い幸せだと、直感的に思ったからです!!!
この名刺は、ビジネス的に活用するために創った訳ではないので。
ぼくの生き様は、名刺だけでなく、その渡し方にまで表現したい。
そう思っています♪

【渡された友達の感想】
①一番いいなーって思ったのは、自分の主張をしっかり書いているところ。
「アーティストになろう!」ってなになに?って興味が沸く!
 
あと似顔絵イラスト。うまい!
そして色づかいが好きです。
黄色は比較的元気な色だけど、表面は緑を使っていて少し大人しい印象があるので◎

情報盛りだくさんなんだけどそれぞれの項目が邪魔してなくて尊敬します。
一応自分もポスターとか作ってたことあるからすげえなーと!niwasan







これらをヒントに「カイタク名刺」を作成してみましょう!
パソコンが1台あれば出来きてしまう時代です

どうしてもあなたの手におえない!出来ない場合は気軽にお問い合わせください。
名刺セラピーに参加された方はスカイプで無料でサポートアドバイスさせていただきます。

※このサイトとご覧になって作られた方、「名刺セラピー」を受けられてない方も
ご自身で「カイタク名刺」作成された方も無料診断させていただきます。

◎「名刺セラピー」引出された要素を当てはめるだけで完成!
簡単テンプレート(セミナー参加者特典)も作成しました。


制作のステップ

お問い合わせはこちら>>


その他WORKSはセミナー会場にて御覧ください!



Copyright(c) 2012 -2015カイタク名刺.com Inc. All Rights Reserved.