3つのステップで人生を変える「名刺セラピー」

2012-09-10

名刺セラピーって何?
についてご説明しますね。

名刺セラピーとは
後藤光正さんの著書「2つの名刺をもちましょう」

にてお伝えしている自分を表現する「自分名刺の作り方」を詳しく解説しています。

つまり「自分名刺」づくりを通して、これからどんな人と出会いたいのか
どんな自分でありたいのか、見つめることで、ブレない自分軸を引き出します。
そうすることで、名刺交換するたびに、なりたい自分に近づくことができるというものです。

「行動が変わる」「仕事が変わる」「人生が変わる」
今の時代だから「ビジョン名刺」を!

突然ですが、質問です。
「やりたいことより、やるべきことが多い人生」
「やるべきことより、やりたいことが多い人生」

あなたは、どちらの人生がいいですか?

当然、あなたは
「やるべきことより、やりたいことが多い人生」
 に決まっていますよね。(笑)

こんなことがこの本には書かれていました。

この内容で私は「ピン」と来ました。
毎日がワクワク生きれれたら
どんなに良いことか!
仕事に追われる毎日で終わることが多く
たまの休みにはゴロゴロと部屋で過ごすことが多くなった。
来週のために体を休めなくてはと・・・

こんなことで良いのか(^_^;)
自問自答したけど何をしたら良いのか解らないまま。
一日が終わっていく、日曜日のサザエさんを見ながら
虚しくなってくる(笑)

状況は人さまざまだと思いますが、

「やりたいことより、やるべきことが多い人生」
「やるべきことより、やりたいことが多い人生」
どちらも同じように忙しい毎日かもしれません。

でも同じ忙しさでも、「意味」と「質」が違うと私は思うのです。
前者は、自分がやりたいことより、やるべきこと、
やらなければいけないことのほうが多い生活です。

車の運転にたとえるなら、誰かにハンドルを握られていて、
車のコントロールが自分の意思ではできない状態。

後者は、やるべきことより、自分のやりたいことのほうが多い生活。
当然、やるべきことをやったうえで、やりたいことをやるわけですから、
忙しさは倍増するかもしれません
しかし、自分でしっかりハンドルを握っているので、
たとえ途中に困難があろうとも、目的地まで自分がコントロールできる状態です。

あなたはどちらを選びますか?

私自身はというと、今、後者の人生を送っています。

現在、私は広告制作の仕事をしながら
起業家の人達のプロモーションツールやHPを作成しています。
クライアントである地域の会社やお店の、自分たちが気づいていない「強み」や、
ほかと違って見えるポイントを引き出すことで、「あなたから買いたい」
という指名力をつくり出すご「ヒキダス・マーケティング」を活用し、支援をさせていただいております

個人的な活動としても、この「自分名刺」で人生が変わる「カイタク名刺」を広めるために、ワークショップなどで兵庫や大阪で知人を通じて興味のある人達に広めてはじめました。

この「名刺セラピー」で私自身が変わりました。
人と人との繋がりはもちろん、私のやりたいことを見つけたからです。
これこそ、「やるべきこと」より、「やりたいこと」で忙しいからです。

なぜ、「やるべきこと」より、「やりたいこと」のほうが多いのか
それを選択できているのか?

それは、やはり名刺づくりが大きなきっかけなのです。
そう自分名刺
次回は「私の人生を変えた
「カイタク名刺セラピー」についてお伝えしますね。

 

Copyright(c) 2012 -2015カイタク名刺.com Inc. All Rights Reserved.